ケモノの物書き堂

猫メ けものの一次創作ブログ

猫たちのエトセトラ完売しました

guutori.booth.pm


 11月の中頃から販売を開始していたチャリテイーアンソロジー猫たちのエトセトラが完売いたしました。これも作品を寄稿して頂いた皆様と、応援して下さった皆様のお陰です。ありがとうございます。
合計売上金10620円のうち10600円を、下記の動物愛護団体に寄付させていただきました。アンソロジーの再配布は来年の文学フリマ前橋を予定しております。

 

アニマルレフュージ関西さま 寄付金1800円

www.arkbark.net

公団日本動物愛護協会さま 寄付金3000円

jspca.or.jp

NPO法人ねこ家さま 寄付金2500円

npo-nekoya.com

日本物愛護福祉協会高崎アニマルランドさま 寄付金2300円

animalland-gunma.com

NPO法人猫たちを守る十勝Wishの会さま 寄付金1000円 

catcafe-wish.jimdo.com


 

猫たちのエトセトラ 寄付金について

 

 総勢九名の猫好きによる猫たちのアンソロジー集、猫たちのエトセトラを刊行してから十日余りが経とうとしています。通販のみでの取り扱いにも関わらず、お陰様で残りの在庫も一冊となりました。
 とくにアンソロジーに作品を寄稿して頂いた豊増 美晴さまや、楠 深海さまには、委託販売などを申し出て頂けるなど思いもかけないお気遣いをしていただき、心の底から感謝しています。ありがとうございました。
 今までの売上金は、動物愛護団体への寄付金に充てさせていただきました。お買い上げ、ありがとうございます。

 

寄付金お支払い一覧

 

アニマルレフュージ関西さま

www.arkbark.net
寄付金1800円

 

公団日本動物愛護協会さま

jspca.or.jp

寄付金3000円

 

NPO法人ねこ家さま


npo-nekoya.com

寄付金2500円

 

日本物愛護福祉協会高崎アニマルランドさま


animalland-gunma.com


寄付金2300円

 

合計9600円を寄付させて頂いました。

 

今後とも猫たちのエトセトラをよろしくお願いいたします。M(__)m

 

猫たちのエトセトラ

guutori.booth.pm

猫たちのエトセトラ、販売始めました。

 ついに猫アンソロジー集、もといい猫たちのエトセトラが刷り上がりました。企画をたちあげて早数カ月、ようやく多くの方の協力を得て本を出版することが出来ます。本の売上金は、動物愛護センターや、猫の保護をおこなっているNPO法人などに寄付させていただきます。
 企画に携わっていただいた多くの方に感謝を申し上げます。本当に、ありがとうございました。


 猫たちのエトセトラは、こちらで通販中です。

guutori.booth.pm


また、こちらで試し読みもできます。

bccks.jp

蛍 Amazon kindle より配信開始

  星の砂文庫から配信されていた自作の『蛍』がkindleより配信開始となりました。若い頃からのころからずっと書き直し続けていた思い入れの深い作品です。夏の日の不思議なひとときをお楽しみください。

 

https://www.amazon.co.jp/蛍-ネット文庫星の砂-猫ケモノ-ebook/dp/B07ZNV1RWP/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E8%9B%8D+%E7%8C%AB%E3%82%B1%E3%83%A2%E3%83%8E&qid=1572601547&sr=8-1

 

 

透明少女と恋の花 Amazon kindleより配信開始

 

  あれは約三年前のことでした。

 ネット小説 星の砂さまで開催されている第四回星の砂大賞にて佳作を頂いた、『透明少女と恋の花』が星の砂文庫にて配信されたのは。

 そのあと、星の砂文庫がAmazon kindleい移行するに伴い、配信がとりやめになっていました。

 この度kindleから正式に、星の砂文庫の一つとして、透明少女と恋の花が配信されます。

 透明症候群という透明になってしまう奇病を巡る、三人の少年少女の恋の物語。どうぞ、お楽しみください。

透明少女と恋の花

https://www.amazon.co.jp/dp/B07YXLG3WF/

猫たちのエトセトラ企画冊子の配布延期します。

 いつもお世話になっております。猫メです。

 今回は、猫たちのエトセトラ企画についてご連絡したいことがあり、ブログを更新しました。10月までにすべての参加者の方から作品を頂き、現在Bccksにて編集作業に入っております。

 そんな中、参加者のおひとりである深海さまによって、挿絵を描いていただけることになりました。

 それにともないまして、11月の上旬まで冊子の配布を見送らせたいと思います。楽しみにしている方には申し訳ありませんが、ご了承お願いいたします。

 

 ちなみに挿絵以外の文章などはほぼ見直しも終わり、閲覧ができる状態になっております。誤字脱字などがございましたら、ご報告いただけると幸いです。

 

 猫たちのエトセトラ

bccks.jp

 

 

猫たちのエトセトラ企画について

 先日、ブログに書いた猫たちのエトセトラ企画について、ご報告があります。
 なんと、企画を立ち上げてまだそんなに経っていないのに参加表明をして頂いた方がたくさんいらっしゃいました。重ねてお礼申し上げます。ありがとうございます。
 まだ早いかもしれませんが、先ほど参加を表明して頂いた方々に、原稿を入稿する際の手続きに関するご連絡をさせていただきました。
 アンソロジーは文章のみの予定でしたが漫画で参加してくださる方もいらっしゃり、予定より豪華なものになりそうです。
 まだ、参加者の方を募っておりますので、ご興味のある方はブログのコメントかtwitterのDMにてご連絡ください。

 猫たちのエトセトラ企画

 twitter